転職を考える!参考ブックマーク

    経理の資格、キャリアアップについて。

    企業にとっては先月は一つの区切りだったかもしれません。株主総会。上場企業が対象ですが、決算の発表、今期の課題、来期の目標・取り組み、役員の選任など企業によって議題が異なるものの、1年間の企業の成績発表のような感じです。その成績を具体的に表すのが財務諸表。年度単位で売上、利益、負債、資産状況をまとめたものですが、このお金の動きのまとめ役というべき存在が経理。企業のお金の動きを記録、管理する要のポジジョンです。
    経理事務は事務の中でも引く手あまたの職種です。スキルのある人、実務経験のある人は売り手市場で就職率も高いです。経理はお金を管理するだけにそれ相当のスキルが求められますが、目安は日商簿記2級以上だと思います。さらに会計処理のほとんどはPC上で処理されるので、PCのスキル、なかでもエクセルができることは必須になると思います。
    経理事務を長年している友人がいるのですが、彼女曰く、入社に際して、家庭の経済状況もチェックされたそうです。大切なお金を扱う職種だからこそのチェックだそうですが、スキルだけでなく、性格テストなども入社試験で出されたそうです。今後、税理士や公認会計士など経理を活かしたスキルアップを目指すそうですが、そうしたキャリアアップができるのも経理ならではの仕事かもしれません。

    転職関連のお気に入りサイト一覧

    Copyright (C)2017経理職の転職の実態は?.All rights reserved.