転職を考える!参考ブックマーク

    中小企業と大企業の経理内容

    会社によって、経理と総務が一緒の担当ということもよくありますね。「経理総務事務」といったくくりでしょうか。小さな数人の人数で運営している会社ですと、担当者一人で全て担当していることも多いです。たとえば、小口現金管理や支払業務、入金管理や窮余計算と言った経理事務の内容と、備品発注や社会保険管理や受付、勤怠管理、福利厚生業務なんかの総務事務と一緒のことをやったりすることも多いでしょう。
    大人数の企業ですと、業務がきちんと分けられて分担されていることが多いと思います。部署の人数も結構多かったりしますし、管理職の人は必ず在籍していると思います。経理職でもさらに業務を部署内で分担していることも多いです。なので、他部署のことはあまり分からないけど、自分の業務には精通しているという感じ。大企業と中小企業では自分の立ち回りもかなり変わってくると思います。いろんな会社で働くと会社によって全然雰囲気が異なるので勉強になりますよね。

    転職関連のお気に入りサイト一覧

      Copyright (C)2017経理職の転職の実態は?.All rights reserved.